セックス掲示板 トラブル - セックス掲示板にまつわるトラブルの例

road-sign-1274312_1280

■相手が既婚者だった場合によくあるトラブル

セックス掲示板ではいろいろなトラブルがありますが、独身の男性は使う時に一番困るというものが、相手の女性も本気になってしまうというものです。
つまり主婦に手をつけて、相手が本気になってしまおうということが多いのですが、何も知らない人が聞けばそれは夢のような話しだからいいのではないかと思うかもしれません。
けれども男性の多くは主婦に手を付ける場合、遊びと思って手を出すのがほとんどですから、間違ってもセフレの主婦と結婚したいと考える人はほとんどいないのではないでしょうか。
やはり初めて結婚する場合はお互いに初婚同士の人がいいと考えることが多く、主婦の人がセックス掲示板に書き込みをしている時に手をつけると相手が本気になってしまうと気を思います。
どんなことは困るといえば、相手が妊娠した場合や、相手が結婚を迫ってきた次がものすごく困ってしまいます。
仮に相手が妊娠した場合はお金で解決するのが一番よく、できることならセックス掲示板で知り合う女性に対してはあなたの本名を教えない方がいいですよ。
何か問題があったときにあなたの家まで来られては困ってしまいますし、携帯電話の番号を教えるのは構いませんが、自宅の住所や会社の勤務先など、あなたが住んでいる場所は特定できるような情報は相手に与えない方がいいでしょう。
できることならこのような相手は本気になってしまったときにすぐに逃げられるように、もっともらしい偽名を使って相手とやりとりをしておいて、できるだけフリーメールなどを使って相手とやりとりをするようにしましょう。
フリーメールを使う時の理由も、セックス掲示板を利用していることが自分の彼女に知られてしまうと困るのでとか、もっともらしい理由をつけて相手に行っておけば納得してもらえます。
通常セックス掲示板を使う場合本気で相手を探している人はかなり少なく、遊びで利用するのがほとんどですから、フリーメールで相手とやりとりをするのが常識です。
それからセックス掲示板で知り合った相手とホテルに行く時も自分の個人情報を持って行かないようにするのが防御につながってきます。
やり過ぎかもしれませんがやはりを運転免許証とかあなたの個人情報方が、がっちりとわかってしまうようなものは相手と会う時に持って行かない方がいいかもしれません。
相手が本気になってしまったときにどんなことをしてでもあなたのことを知りたいと思い、どうにかして隙を見てあなたの個人情報を調べてくるかもしれません。
そんな時に対応するために、セックス掲示板で知り合った相手と会うときにはどんなに信用できる相手でもこれくらいしておかないと、もしも相手が本気になった時に困りますよ。
具体的に困るのはやはり1年以上同じ相手とセフレ状態になっていることが多く、できることなら本気でセフレを作りたいと思っているなら半年に一回相手を変えるのが一番いいでしょう。
やはり人間どうしても感情があるので、どちらかが本気になってしまうのは仕方がないことなのです。
これをできるだけ回避するためにはやはり定期的に相手を変えるしかないので、確かに相手を探すのは大変ですがセックス掲示板を上手に利用すれば定期的に相手を変えることは可能です。

■お金にまつわること

トラブルで一番多いのはやっぱりお金で、セックス掲示板でやりとりをしている相手からお金を貸してほしいと言われて見たり、実際に相手に会ったら今度会った時にいくらくれたらホテルに行ってあげるとかそのようなお金にまつわることが多いです。
あまりお金が関係してくるようなら、セフレというよりも援助交際に近いものがあるので、あなたのもしもセックス掲示板で援助交際を望んでいないならそのような相手から要求されたら、相手を切るような覚悟は必要になるでしょう。
お金にまつわる問題は本当に一番多いので、お金を出せば相手に会えるというようなのに嫌気が差せば、いつでも相手を変えていくといいでしょう。
たとえお金がなかったとしても、自分が満足してくれるセックスをしてくれる相手がいればそれでいいという人も実際には居ますから、そのような人が見つかるまでセックス掲示板で相手を探すのがよいでしょう。
セックス掲示板で恋人関係になった場合、相手から結婚を申し込まれてマンションを買わないかといわれることもあります。
もちろんあなたがマンションを購入すれば相手は消えてなくなるわけですが、世の中どうしても惚れた方が弱いので、このようなネット上で知り合った相手から不動産を買わないかとか、絵画を買わないかとか、宝石を買わないかとかローンを組まなくては変えないような商品を紹介された場合は、逃げましょう。
ほんとにあなたのことがセックスの対象で見てくれているなら、モノを買わなくてもいいでしょう。
このような事例は本当に多いので、相手から金品を迫られた場合は逃げましょう。
気づかない人が多いので、高額な商品を買わなくてはならないような場面に遭遇した場合はその日その場所で絶対に決断しないようにして下さい。
一度家に帰って何日か経ってから冷静に考えて、本当にそのマンションを買わなくてはならないのか、周りの人の意見も聞きながら購入しましょう。
もちろんその相手は、絶対に人に相談してはならないと言ってくるでしょうが、その言葉ほど信用できないものはありません。

      2016/04/27

 - セックス掲示板での注意点