セフレになるための恋愛感情は緊張感の中でしか生まれない

heartbeat-163709_1280
セフレ関係は割り切った関係と言われます。
しかし、お互いの気持ちは通じ合っていないと長続きしません。
それぞれの立場を尊重しあうことが基本です。

相手の仕事の都合に合わせたり、本命の彼氏や彼女がいたら、それが最優先です。
都合の良いときだけセックスするということでは長続きはしないでしょう。
もちろんセフレになるにも多少の恋愛感情は不可欠です。

■恋愛感情は緊張感の中でのみ生まれる

これは恋愛の駆け引きにも通じることがあります。
どれだけあなたが魅力的な人間でも、二人の関係に緊張感がなければ恋愛感情を引きだすことはできないと覚えておきましょう。

■「ドキドキする」という恋愛感情は緊張感の中でしか生まれない……

そして、この「ドキドキ」が男性も女性も好きでセフレを作る醍醐味でもあります。
これまで一度でも異性に対してドキドキした経験があるでしょう。
その時のあなたはどうでしたか?
緊張していたのではないでしょうか?

女性をセフレにするために口説くには……

女性に対して、あなたとお喋りをすることに適度に緊張感を覚えるように仕向けましょう。
よく相手をリラックスさせるほうがいいのでは……と思いがちですが大間違いです。

■あなたが緊張していれば女性は緊張しないでしょう

たとえばあなたが会社の面接を受けたときのことをイメージしてください。
面接官が新人であなた以上に緊張していたら、あなたの緊張感は一挙に緩和されてリラックスして拍子抜けになります。
こういった心理のテクニックを身につけることが女性を口説く上でとても大切なことになります。
あなたは決して緊張してはいけないのです。

■いかがでしたでしょうか?

恋愛感情・ドキドキ感は緊張感の中でしか生まれません。
相手をドキドキさせるにはあなたが余裕を持って、相手に緊張感を演出させることが大切です。
余裕は特定の女性に対し執着しない気持ちも大切です。
また口説きのテクニック・経験・知識によって自信を持つことでしょう。

      2016/04/27

 - セフレ探し方法