セックス掲示板 援交 - 援助交際目的で使っている人も多いセックス掲示板

happy-857462_1280

■普通のセフレと思ったら援助だった

セックス掲示板を利用していてとんとん拍子に話しが進んですぐに会えるようになったので待ち合わせの場所に行ったら、実は援助交際だったということはよくあります。
本当によくあるのでできることならそういう人たちは避けたいと思うのですが、やはりセフレと援助交際はまったく違ってお金がかなりかかってしまうのでそのようなものではなく本当にセックスが好きな人と、無料でやりたいと考えます。
けれども援助交際の相手を釣るためにセックス掲示板に進んで登録している若い女性が本当に多いので、できることなら若い女性から積極的に声をかけられた場合は全部避けた方がいいかもしれません。
それくらいの多くの人が援助交際の相手を探すためにセックス掲示板を利用していますから、それらの被害から自分の身を守るためにも待ち合わせをする前に相手に聞くのはいいかもしれません。
「まさか援助じゃないよね」というふうに相手に念押しをしておかないともしかしたら相手はあなたからおカネを巻き上げ音もって近づいている可能性もあります。
ひどい人の場合はホテルに入って、セックスが終わってからお金を請求してくることも多く、したたかに請求してくるのでそのような人たちに対してはこちらも金を支払いたくありません。
このような場合男性の多くはやり逃げしてしまうことが多く、その場合は自分の功績を残さないようにその場を立ち去るしかありませんね。
とにかく普通の出会い系サイトの中でも援助交際の目的でつかずいてくる人が多いのに、セックス掲示板の場合はそれをさらに上回る勢いでたくさんの人が援助交際の相手を探すために来ていることがありますから、その人たちにつかまらないように会う前から相手に対してはっきりと聞くべきです。
その人に会うための時間ももったいないですし、一般女性に会うための時間がなくなってしまいます。
普通にセフレを探している人と、援助交際の客を探している人と分けていただきたいと思うのですが、実はなかなかむずかしく混ざっている状態ですからふるいをかけて本当の一般女性を自分自身で探し出すしかありません。
現実的な現状も下げるとセックス掲示板に登録して生きている女性の半数以上そうですね本当に行ってしまえば、7割くらいが援助交際目的で使っている女性たちが多いので、この人たちを道化ってどうにかして一般女性を探し出すようにしましょう。
何か効率的なやり方はありませんかというふうに聞かれますが、一人ひとり話しかけていくしか方法がなくやっぱり一人一人に対して援助目的の人はお断りしていますというふうにはっきりとこちらから申し上げるしかありません。
それでもやりやすいのが登録制になっているセックス掲示板で、ここなら自分自身のプロフィールに援助目的の人はお断りしていますというふうにはっきりと書くことができますからこれによって相手を排除することが可能になってくるでしょう。
このような視点から登録なしのセックス掲示板を利用するのか、それともなるべく相手に確認する作業を省いていきたいので忙しい人は登録制のセックス掲示板を利用するのか自分自身にとって都合のいい方を選んでいくと良いでしょう。
どちらも利点がありいずれにしても一般女性が混じっているので、努力をすればセフレが作れる可能性が極めて高まります。

■サイトに通報することもできる

セックス掲示板を利用している時、もしも援助交際目的の人が近づいてきたらあなたとしてはあまりいい気持はしませよね。
自分自身にとって援助目的の人が近づいた時にいやだと思ったら、サイトに通報することもできるのでそのようなサービスをフルに使っていくといいのではないでしょうか。
この前は登録制のセックス掲示板でないと通報することができないので、登録制ではなく不特定多数の人がだれでも書き込みができる掲示板の場合はこのような通報機能は備えていません。
特にあまり援助交際の人と出会いたくないと考える場合は登録制の、セックス掲示板を選んで使うようにするとよいように思います。
人から勧められてセックス掲示板を探すのもいいですが、やはりその人に応じて趣味が女性や使い勝手はまったく違ってくるので、自分自身の手で探し出すのが一番ように思えます。
それでもセックス掲示板について彩ると迷っている場合は人気のあるようなところ探し出して使い始めるといいでしょう。
人気のあるところは掲示板の書き込みがとても速く、例えば5分おきに多くの人が書き込みを捨てるようなところが人気のあるセックス掲示板だといえます。
人気のないところは1週間以上も前の書き込みがいまだに残っており、誰もそれに対して書き込みを更新していないようなセックス掲示板はそこに書き込みをしたとしても、だれからも見られない可能性が極めて高いので使わない方がいいでしょう。
人気のあるところは本当に書き込みが多く、何度も更新されているのでそのようなところを選んで探し出すようにしましょう。
ネット上で検索していればすぐに見つけ出すことができますから、特に人気が高いところを選んで使うのがいいでしょう。

■援助交際とセフレ探しは同じですか??

援助交際とセフレ探しは果たして同じものなのか?
これは、かけ離れているようでいて微妙に近い、けれどもやっぱり別物というべききわどい問題です。
セックス掲示板を利用して相手を探すという意味では同じですが、やっぱり付き合いにかかる者が違うじゃないですか。
援助交際にはお金が必要だけど、そのかわり心はいらない。
報酬に応じて、相手が納得するだけのサービスは最低限、受けられるわけです。
けれどセフレはそうじゃない、
お付き合いに際してお金は必要でないけれども、援助交際とは違って、やっぱり心のつながりは欠かせません。
恋人同士ほど心の密度は必要ないというようなことはたまに言われますが、やっぱりそれは間違いだと思いますね。
女の目から見れば特に、心のつながりは欲しいところです。

だいたい、どうしてセフレというものに逃げるのか。
すでに結婚している立場の人も多いのに。
それは、家族や配偶者には求められないぬくもりを、セフレに求めている場合もあるからです。
家族には求められないことが、セフレには求められる。
家族とはできないことが、セフレが相手ならできる。
それが、セフレとお付き合いするだいご味です。

本来なら援助交際について書くべきなのに、少し話がそれました。
援助交際はやっぱり、報酬のつながりさえあれば心のつながりはいらないのか。
ところがやっぱり、それほど簡単な話でもない。
自分がよほど(性的な)テクニックを持っていて、相手がそれこそセックス依存症になってしまうくらい満足すれば、たとえ性格面などで不満があっても離れなくなる、という可能性が全くないとは言いません。
けれども、やはりそんな仮定は現実離れしすぎています。
例えお金をもとにしたつながりであっても、心は必要です。
だって、余りにひどいことをして相手を怒らせると、もう二度とあってもらえなくなるのですよ。
異性を相手にする以上、最低限、あるいはそれ以上の常識的なマナーが必要になります。
はっきり言ってしまえば、恋愛は常に女性優位の世界です。
よほどのことがない限り、男性は女性に対して常に下手に出なければならないのです。
それができる人というのはやっぱり持てますし。
顔は関係ないのだなということが分かります。

ところで、援助交際に際しても相手に対する気遣いが必要であるということになれば、セフレと援助交際の区別がよりいっそう不明確になりますね。

      2016/04/27

 - セックス掲示板を利用する